スポーツクラブ21明峰

21めいほうの紹介

21めいほうの正式な名称は「スポーツクラブ21明峰」です。
スポーツクラブ21事業は、兵庫県の事業として県下に800、市内に14のクラブが各小学校区に設立されました。
事業の目的は、小学校の運動場や体育館等を活用して、だれでも、身近に健康づくりに親しむ環境を整備し継続することです。
ぜひ皆さんのご参加をお待ちしています。 ⇒ 平成30年度の募集についてはこちら
21めいほうの活動には「クラブ」と「教 室」の2つがあります。

1. クラブ活動

「クラブ」はスポーツ系の団体会員による組織です。
クラブごとに部員の募集があり、ほぼ毎週、練習や試合があります。
(クラブの名称をクリックすると、クラブ紹介のページに進みます)

2. 教室活動

「教 室」では、指導者により初心者の方でも楽しく学ぶことができ、文化教室は土曜日、スポーツ教室は日曜日に毎週開催しています。

1) スポーツ教室

※上記教室の詳細はこちらよりご確認ください。

2) 文化教室

※上記教室の詳細はこちらよりご確認ください。

活動ニュース

ごあいさつ

代表 江見輝男

代表 江見輝男

スポーツクラブ21明峰は、「21めいほう」の愛称で、「だれでも、いつでも、身近なところで」スポーツができることを目指して平成17年に兵庫県の助成を受け明峰小学校区内に創立されました。
明峰小学校の体育館と運動場、そして、明峰ホールで「スポーツとカルチャーの教室」と「スポーツクラブの運営」をスポーツ推進委員と協力し活動しております。みなさまのご参加をお待ちしています。

スポーツクラブ21明峰 会長 江見輝男

21めいほう 教室会員募集

★★★「平成30年度 21めいほう会員募集」ダウンロードはここをクリック ★★★

21めいほう クラブ紹介