萩の里自治会

活動ニュース

ごあいさつ

萩の里自治会長 長田公典

この度、萩の里自治会会長に就任した長田です。萩の里は会員数164世帯の小さな組織のため、活動面・財政面の双方で一定の制限を避けられませんが、その分比較的まとまりが良いのでは、と感じています。一部の人達だけに依存しない、仕事に多忙な若い人達でも尻込みすることのない「身の丈に応じた活動」を心掛けていきたいと思いますので、どうぞご理解の程よろしくお願い致します。

活動内容

萩の里とは、昔から地域一帯に萩という植物が多く生息していた事から由来しています。
萩の里自治会は、1975年(41年前)に設立されました。
自治会の原点の住みよい街づくり活動として、防犯・防災・環境美化(ゴミ清掃)・福祉(児童・老人)活動やご近所のお付き合いを深め、人間関係の向上に努めています。
主な行事としては、どなたでも参加していただける「憩いの家」(昼食を共にしながら交流を図る)、年末の餅つき大会、明峰コミュニティ(明峰小学校区8自治会)の行事として、明峰フェスティバル、スポーツ大会等があり、萩の里自治会も、これらの行事に参加しております。
これらの活動のため、毎月1回定例会議を行っています。
この萩の里という地域を安全で安心できる生活の場にしていく為に、日々様々な活動に取り組んでいきたいと考えています。