明峰小地区福祉委員会

活動ニュース

ごあいさつ

委員長 植杉軍市

明峰小地区福祉委員会 委員長の植杉軍市です。就任してから3年目になります。

5月12日の明峰小地区福祉委員会総会で、平成30年度の事業報告・決算報告並びに令和元年度の新役員・事業計画・予算が承認され、新年度の活動がスタートしました。
新年度も引き続き第4次地区計画(2018年~2022年)に沿った、下記の重点事業を中心に活動することになりました。
その中で、高齢者ひとり暮し・夫婦ふたり暮らしの方、認知症の方が急増しており、日頃の見守り活動(安心サポート)と生活支援(有償ボランティア)の仕組みづくりが急がれます。
福祉活動は、地域の皆さんに‟少しでもお役に立ちたい”との思いを持つ人々によるボランティア活動です。新年度は理事の交代もありましたので、まずは理事全員が目標を共有し、地道な活動ながら誇りをもって取り組みたいと存じます。
ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


福祉委員会だより

福祉委員会だより バックナンバー