会長挨拶

yokotani

会長 横谷弘務

明峰の未来を切り拓く

明峰コミュニティ推進協議会のホームページへ、ようこそ。
いつもご支援・ご愛読くださる皆様に心より感謝申し上げます。
さて、平成30年は明峰コミュニティ設立30周年に当たります。
それに合わせて明峰の地域計画、第2期5年計画が4月よりスタート致しました。川西市総合計画の基本構想をベースにして昨年より役員・運営委員会で議論を積み重ねてきた構想です。
本年は、30周年記念事業として秋に明峰フェスティバルと健康測定事業を宝塚医療大学にて同時開催致します。この明峰フェスティバルは国の支援事業として採用されるよう兵庫県に、川西市とともに申請致しましたところ支援事業に選ばれました。明峰コミュニティが選ばれたことは名誉のことです。
ここにご支援を賜った関係各位の皆様に感謝申し上げます。
この時にあたり30周年記念誌の発行を決意しております。内容等に関しては役員・運営委員の皆様と協議を重ねながら、準備を進めて参ります。
明峰コミュニティ推進協議会が、明るく・仲の良い・住みやすい街を創るべく微力ではありますが、心新たに全力で取り組んで参りますので、皆様のご支援・ご協力・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

平成30年5月

副会長 久馬 和之

副会長 梅園 康成

副会長 越智 久美子

会計 前川 豊

明峰地域計画
<第2期 平成30~34年度(2018~2022年度)>

川西市では、平成25年度から平成34年度までの10年間を計画期間とする、第5次総合計画『かわにし 幸せ ものがたり』をスタートしています。平成30年は、川西市の後期基本計画、明峰地域では第2期計画のスタートの年に位置します。「地域計画」を作成し、地域の現状の把握や、課題の解決に、新たな取り組みを加えて進めて参ります。
◎詳しい明峰地域計画は、こちらからダウンロードして、ご確認下さい ⇒ 明峰地域計画(PDF;2.03Mb)

明峰のめざす”地域像”

キャッチフレーズ

明峰コミュニティ地域は、背後にみどり豊かな山を頂く閑静な住宅地です。四方を囲む眺望もさ ることながら、整然としたきれいな街並みが広がり、文教・公園などの公共的な施設が充実する恵 まれた居住環境を有しています。また、特技を持つ人、意識の高い人、元気な人など優れた人材が多 いことも特徴です。 今後は、高齢化社会への対応はもとより、地域の安全安心を守り、若い世代の方々にも“住みたい まち”と実感していただけるよう、地域の活力と魅力の向上に努め、高齢者や子育て世代、若い世代 が一緒になって、お互いが助け合うまちづくりをめざします。

計画を推進する構成団体

第2期計画は、地域を包括する公共的団体である明峰コミュニティ推進協議会が実行することが基本となります。自治会、地区福祉委員会などの各種団体等は、明峰コミュニティ推進協議会を構成する団体として、連携・交流・役割分担を積極的に進めるとともに、事業者、小中学校等とも、随時 連携を図ります。

新規事業への取り組み

◆第2期の新規事業

自主防災会

・自主防災委員会の立ち上げ

子ども政策の検討・実施

・子どもの健全育成や子育て支援

30周年記念事業

・コミュニティ創立30周年記念誌の発行など

ホームページの活用

・自治会・各種団体等が協力し、更なる活用

◆第1期の新規事業を継続(行政との協働事業)

住民の移動手段の利便性向上

・バス新路線の運行実現への取組み

全住民の福祉の増進

・福祉健康センターの設置要望

防犯安全の取り組み

・警官派出所の設置の推進

円滑運営に資する・組織強化

・コミュニティ活動者の発掘と育成

fuk_170117_meibo_icatch

◎上記内容も含めた詳しい明峰地域計画は、
こちらからダウンロードして、ご確認下さい。 ⇒ 明峰地域計画(PDF;2.03Mb)

川西市防災マップで、【明峰地区】避難場所の確認をしましょう!