新型コロナウイルス感染拡大を防止するための市主催行事等の取扱いについて_市役所からの連絡です。

令和2年2月28日

川西市総合政策部参画協働課
課長 釜本 雅之

平素は、市政にご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、みだしのことにつきまして、市の現時点での取り扱いをお知らせいたします。
貴団体主催行事につきましても、市の取扱いを参考にご検討いただきますようお願い致します。

1.市の基本方針

3月15日(日曜日)まで、原則、閉鎖空間において、参加者が限定されることのない、不特定多数の人が参加する行事等については、中止または延期する。
※行事等:催し物、会議、集会、講座、セミナーなども含む。

2.行事などを開催する場合については、次のような感染予防を講じてください。

  1. 主催者が体調不良などの人の参加を自粛することを周知する。
  2. 高齢者、基礎疾患のあるかた、妊婦が集まる場合には、特に注意を払うこと。
  3. 行事などの参加者に手洗いやマスク、咳エチケットを掲示物などで呼びかける。
  4. 会場の入り口に消毒液を配備し、参加者にマスク着用を推奨する。
  5. 参加者や開催時間は、必要最低限とする。
  6. 密集した会議とならないよう、十分な空間確保に努める。

3.川西市立学校の休業について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、市立小学校、中学校、特別支援学校を3月3日(火曜日)から3月15日(日曜日)まで臨時休業することになりました。これに伴いまして、学校施設等の使用についても、ご配慮いただきますようお願いいたします。

4.その他

市ホームページでも、新型コロナウイルス感染症関連の情報を掲載しています。