湯山台で総合防災訓練を行います

湯山台自治会

2019年9月8日(日)9時から湯山台総合防災訓練を行います。
今年の訓練は、東南海地震が発生し、折からの大雨で土砂崩れも発生し、被害が多数出ているとの想定で、明峰中学校の体育館と校舎中庭をお借りして、どなたでも参加自由の家族連れイベントとして行います。
この訓練は川西市、川西市南消防署、防災士会、車いすを学ぶ会などのご協力のもとに、救急救命、避難所設営、煙体験、車いす体験、給水訓練、非常食試食などの内容で行います。
湯山台の全住民を対象に行いますが、明峰コミュニティ、各自治会の関係者ならびに自主防災会委員の方々をはじめ、近隣地区の方々にも多数参加していただきたいと思います。
なお、この訓練は「公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構」と「ひょうご安全の日推進県民会議」の助成を受けて実施します。