鴬が丘自治会 第1回デザイン広場 「こけ玉作り」

6月10日(月)福祉・文化部主催の第1回デザイン広場が開催されました。
園芸店はもとより、最近ではオシャレなインテリア用品のお店などでも見かける、こけ玉の作り方を「かわにし山野草の会」の6名の皆様に教えて頂きました。

使用する植物の種類や、作り方の説明を聞いたら、早速こけ玉作りスタートです!

1つのこけ玉に、2種類の苗を選びます。(こけ玉は1人2つ作ります)

続いて、苗をポットから出して、根の周りの土をほぐします。この時に、長い根は短くカットしておきます。
土を落とした2種類の苗を1つにまとめます。


まとめた苗の周りに、水ごけを巻きつけてボールのような形にしたら、糸をグルグルと巻きつけて、形が崩れないようにします。

その上から苔を巻きつけて、再び糸でグルグル巻きつけて形作って行くのですが、巻きつける糸はシッカリ巻くのが良いそうです。

 

皆さん和気藹々と、思い思いのこけ玉を製作中\(^o^)/


持ち帰ったこけ玉を、早速飾ってみました。

秋になって、菊やアキチョウジの花が咲くのが今から楽しみです♪

かわにし山野草の会の皆様は、キセラ川西中央公民館で月に1度活動されているそうです。
初めてでも分かりやすい、丁寧なご指導ありがとうございました。
福祉・文化部の皆様、楽しい体験をさせて頂きありがとうございました(^^)/