冬のほのぼのお食事会

12月2日(日)26名のお客様をお迎えして、冬のほのぼのお食事会が開催されました。お食事の前に、湯山台在住で「地名の川西史」の著者 菅原巖さんにお話をして頂きました。

私達の住む川西は、古代から食べ物の豊富なところとか、猪名川というのは位の高い川であるということなど、30分という短い時間でしたが、興味深いお話を聴かせて頂くことが出来ました。

お話のあとは、お待ちかねのお食事です。

前日から煮込んだビーフシチューは、しっかりと味がしみ込みお肉も柔らかく仕上がりました。

ハムや海老などが沢山入ったサラダに、手作りタルトや季節のフルーツ、お土産用のガトーショコラ、食後のコーヒーまで、スタッフの心のこもったおもてなしに、参加者の皆さんの頬も緩んでいました(^o^)

帰り際「美味しかったよ♪」「ありがとう♪」などのお声を頂戴すると、スタッフ一同頑張った甲斐があったと、本当に嬉しい気持ちでいっぱいになります。

次回、春のお食事会も頑張ります!