明峰地区在住の倉ヶ市さんが
英語歌唱力全国審査 最優秀賞を受賞!!

明峰中学校3年生の倉ヶ市愛さんが、川西市広報紙「みらいふ」4月号で紹介されています。

小さなころから歌ったり踊ったりするのが大好きだった愛さん。小学校2年生の時、市民創作ミュージカル「川西の金太郎」に出演したのがきっかけで、本格的に歌をうたいたいと思ったそうです。中学校ではソフトテニス部に所属。部活動にも取り組みながら歌のレッスンや一般のオーディションを受け、技術や表現力を磨いています。

そんな日々の成果が実り、今年初めに行われた「第2回英語歌唱力コンクール全国審査 ソロの部中学生部門」で
最優秀賞の栄冠に輝きました。 おめでとうございます!!

「夢は踊れるミュージカル女優。歌で周りの人を元気に!」

そう語る愛さん。
5月には、渓(たに)のサクラの「森のコンサート」への出演も予定されています。楽しみですね!

インタビュー記事全文は、こちら『milife』4月号 Kculture vol.45 からご覧いただけます。
(一冊まるまるご覧になる時は、こちらから⇒ 川西市広報紙4月号みらいふ 一括ダウンロード

英語歌唱コンクール

6~22歳が対象。一般視聴者の投票が大きな影響力を持つ、新しいコンセプトのコンクール。第2回はソロ、グループ合わせて、6,000人以上がエントリー。