平成29年度川西市高齢者大学りんどう学園閉講式

2月13日(火)専門学科、一般教養学科の在校生(約270名)出席の下、
閉講式が取り行われ(於 アステ6F大ホール)、専門6学科より110名、
教養学科より28名計138名の方が所定の講義を修了、めでたく卒業されました。

木津川 計先生

写真は閉講式終了後の木津川 計先生(レフネック名誉学長)による
一般教養講座(デーマ:江戸=東京 と 大坂=大阪 の芸能はどう違うのか)の一コマ・・・

関西の都市を50音の語感で捉えると、
京都は:はひふへほ=やわらかく丸みを帯びている、
神戸は:パピプぺポ=若々しく青春の息吹を感じる、そして
大阪は:ばびぶべぼ?
ば行で始まる言葉と言うと、バカ、ボケ、不細工他ろくな言葉が無い!(爆笑)
と言ったイントロで始まる面白く納得の講義(1時間20分)でした。

講義のレジュメ

 

りんどう学園について

りんどう学園の平成30年度入学受付は4月1日~4月10日(入学資格は川西市に在住の60歳以上の学習意欲のある方)。詳細は3月下旬発行の入学案内チラシ(公民館、市役所、アステ市民プラザ他にて入手可)をご覧下さい。